【KATE】シークレットスキンメイカーゼロのレビュー【口コミ】

シークレットスキンメイカーゼロ ケイト KATE 口コミ レビュー ファンデーション 

目標マイナス15キロ以上のダイエットをはじめました、岸田ゆり(@kishida_yuri)です。

今回はKATEの新作、シークレットスキンメイカーゼロの口コミをしていこうと思います。

CMを見てまず気になったのが「ZERO肌」というキャッチコピー。
ZERO肌ってなんぞ!?気になる!
ということで早速買ってみました!
肌の凹凸をカバーしてくれるとのことですが、実際はどうなのでしょうか?

肌と一体化するZERO肌

シークレットスキンメイカーゼロ ケイト KATE ファンデーション

肌に沿いながら均一に広がりカバーするから 毛穴や凹凸はしっかり隠すのに 厚みの気配を感じない一体感

パッケージにはこのように説明されています。
ちなみにZERO肌とはシークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)で仕上げた肌のことのようです。
毛穴・凹凸カバーリキッドファンデーションとのことですが、これからの季節にリキッドファンデ?と少々疑問も抱いてしまいます…。
とりあえずまずは手の甲に出してみます。

テクスチャー

 クリックで拡大

シークレットスキンメイカーゼロ ケイト KATE ファンデーション

※加工で赤っぽく仕上げています。

私は色白のガンガンイエベなので、一番明るくて黄色みが強かった03番(ややベージュより)を買いました。
一見オークルのように見えますが、塗ってみると意外と色馴染みが良かったです。
テクスチャーは結構軽いかなと思いました。

テクスチャー ★★☆☆☆

さらさら塗れる

軽めのテクスチャーなのでさらさら塗れます。
重たくないのでこれならこれからの季節にも大丈夫かも!

実際に塗ってみた

※上にセザンヌのUVクリアフェイスパウダー01をはたいてしまいました…すみません。

実際に塗ってみた感じですが、触った時は程よくしっとりしてましたが、見た目はマット寄りなので油分は少なめで保湿力は弱いのかな?と思いました。
肝心の毛穴と凹凸のカバー力ですが、バッチリとまではいかないものの、自然にカバーしてくれるといった感じでした。
シミやそばかす、ニキビ跡、クマも同様だと思います。
ですが、結構スキンケアや保湿に左右されるような気もします。
保湿不足だと塗る際にムラになってしまうかもしれません。

ちなみに私は最初スポンジで付けましたが、スポンジが大半を吸ってしまったので、手で伸ばしてからスポンジでなじませる方法をとりました。
手で塗ると若干塗った感は出てしまいますが、やはりスポンジで付けるのと比べるとカバー力はあがります。(ただ付けすぎただけかもしれませんが)
薄付きですっぴんに近くてもいいという方ならスポンジでもOKかと思います。
リキッド特有のベタつきはそんなにありませんがもしペタペタ感が気になる場合やこれだけでは物足りない、崩れが不安という場合はお手持ちのフェイスパウダーをはたくことをオススメします。

カバー力 ★★★☆☆

今年流行りのマット肌になれる!?

先程も言いましたが、リキッドのわりには少しマットな仕上がりになります。
なので、私はパウダーで仕上げましたが軽くティッシュオフなどすればこれだけで流行りのマット肌になれちゃうということです。
程よいカバー力でテクスチャーも軽く流行りのマット肌になれる…これは案外いいとこ取りの良品かもしれません!

ZERO肌は作れる!

シークレットスキンメイカーゼロ ケイト KATE ファンデーション

結論を言うと、初めてKATEのファンデーションを使いましたが、個人的には良い部類に入ると思いました!
もちろん肌状態によりますしキレイに仕上げるには保湿も重要ですが、これからの季節出番は多そうです。
乾燥肌の方や冬でも使いたい方は保湿を念入りに!
気になる方はぜひ使ってみてください(●´ω`●)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です